うつ病(精神科)のご相談は行橋厚生病院。通院、入院、訪問看護等、様々なニーズにお応えします。

医療法人財団つばさ 行橋厚生病院
電話番号
あざみ訪問看護ステーション

訪問看護って?

自宅療養される方とその家族のクオリティブライフ(生活の質)の向上を支える為、かかりつけの医師と連絡を取りながら、皆さんを支援するシステムです。

あざみ訪問看護ステーションは、住み慣れた地域や家庭で療養しながら快適に暮らしていけるように、おひとりおひとりの状態・生活に合わせた看護を提供いたします。 私たち訪問看護スタッフは、野山に咲くあざみの花のように、美しく清らかな心でサービスを提供し、明るく暖かいふれあいを大切にしています。

訪問看護の内容

通院困難に陥りやすい在宅療養者(精神障害者)への生活支援を中心とした看護サービスを提供させて頂いています。

  • 1. 定期的な健康チェックと健康相談
  • 2. 日常生活の看護
    • 清潔・食事・排泄などのケア
  • 3. 精神・心理面の看護
  • 4. 認知症の相談と看護
  • 5. 在宅でのリハビリテーション
    • リハビリ専門スタッフによる診断・指導
    • 日常生活動作(食事・排泄・歩行など)の訓練
  • 6. 検査及び治療促進のための看護 ・ 服薬指導など
  • 7. 介護者の相談・援助
  • 8. 保健福祉サービスの紹介と利用の援助
    • デイサービス、ホームヘルパー、ショートステイ
    • 日常生活用具の給付・貸与
    • デイケア、作業所、公費負担制度など

ご利用できる方

あざみ訪問看護ステーションは、住み慣れた地域や家庭で療養しながら快適に暮らしていけるように、おひとりおひとりの状態・生活に合わせた看護を提供いたします。 私たち訪問看護スタッフは、野山に咲くあざみの花のように、美しく清らかな心でサービスを提供し、明るく暖かいふれあいを大切にしています。

訪問時間

月~金曜日 9:00~17:30
土曜日 9:00~12:00

※日曜・祭日・お盆は休み

お問い合わせ

お問い合わせ先はこちら。

0930-23-8083

お申込みから訪問看護まで

訪問看護ステーションのサービスシステム

訪問看護ステーションのサービスシステム

グループセラピーや、さまざまな治療プログラム、施設など

お酒の飲み方に問題を感じている入院・通院患者様を対象

薬物依存症からの回復を目的としたリハビリテーションセンター

精神活動を引き出し、社会への適応および復帰するための援助

基本的動作能力の回復を図るため、治療体操、その他の運動など

精神に障害を持たれている方が通いながらリハビリテーションを行う場

個人面接(カウンセリング)、集団精神療法(グループサイコセラピー)、心理検査(心理テスト)

ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)は、病気や障害によって起こる生活上のさまざまな問題について、社会福祉の立場から相談を受けて、医療・保健・福祉の制度やサービスが利用できるようにお手伝いをしています。

患者さんが安心して薬を服用できるように薬の効果、使い方、注意点などをお伝えしています。

診療科目

  • 心療内科
  • 精神科
  • 循環器内科
  • リハビリテーション科
  • 内科

診療時間

診療時間
ページの先頭へ戻る