うつ病(精神科)のご相談は行橋厚生病院。通院、入院、訪問看護等、様々なニーズにお応えします。

医療法人財団つばさ 行橋厚生病院
電話番号
メディカルサポートのご案内

OT(作業療法)

作業療法(Occupational Therapy:OT)とは

手工芸、レクリエーション、院外体験(スポーツ・図書館など)、体操、小グループ(ALMT・おはなし会・若葉会)などの活動を通して、患者さんの望ましい精神活動を引き出し、社会への適応および復帰への援助を行います。

作業療法の目的

1.症状安定に向けての援助
2.対人関係への援助
3.基本的な日常生活への援助
4.社会生活への援助

対象疾患

統合失調症、躁うつ病、不安障害、人格障害、てんかん、アルコール依存症、薬物依存症、認知症、その他の疾患

作業療法週間プログラム

 
AM 体操 体操
将棋グループ
体操
アロマ
手工芸*5
体操
昼食会
ガーデニング
若葉会*4
体操
卓球
カラオケ
ヨガ
PM 喫茶店
レク(大人数)*1
おはなし会*3
手工芸*5
レク(大人数)*1
手芸 
病棟Cafe
アルコールミーティング
レク(少人数)*2
喫茶
レク(大人数)*1
手工芸
レク(小人数)*2
レク(大人数)*1
映画鑑賞
図書館
院外買

*1 レク(大人数):おやつ作り、誕生日会、ビンゴなど
*2 レク(少人数):的入れ、ストライク、シャトルフライ、ゴルフ、1列ボーリング、ダーツなど
*3 おはなし会:認知症の方の茶話会
*4 若葉会:65歳以上の方の茶話会
*5 手工芸:ビーズ、パズル、カレンダー作り、大人の塗り絵、編み物など

作業療法室

調理室と喫茶コーナー

調理室と喫茶コーナー

調理教室は(月、火午前)、喫茶店は(月、水曜日午後)に開店しています。お菓子・ケーキ作りも(火、木、金曜日PM)に行っています。

多目的室

多目的室

手工芸(革細工、木工、絵画、ぬりえ、編物)やコラージュなど行っています。

小グループ室

小グループ室

手工芸、特に陶芸またグループ療法(アルコール、SST、コラージュ)を行っています。

診療科目

  • 心療内科
  • 精神科
  • 循環器内科
  • リハビリテーション科
  • 内科

診療時間

診療時間
ページの先頭へ戻る